スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCを購入したばかりの人が最初に入れておくべき最低限のソフト

購入後まず入れるべき
これがないとPC使えないだろうというレベルのものです。

●PDFビューワー
Adobe Reader
最新はバージョンXですが9.4が軽くて使いやすいです。

●解凍ソフト[圧縮したファイルを元に戻す]
Lhaplus
(対応OS:95/98/Me/NT4/2000/XP/2003/Vista/7)

●ドライバ[オーディオなどハードウェアを動作させるためのもの]の更新
・インテル製品をお使いの方
インテル® ドライバー・アップデート・ユーティリティー
「使用システムに適した最新ドライバーの確認」ボタンを押し各自必要なものをダウンロードしインストールしましょう。
・AMD製品をお使いの方
AMDドライバーダウンローダー
「Automatically Detect and Install」(自動的に検出してインストールする)の下の
「Download Now」をクリックしダウンロードして実行してください。
※これが更新されていないと頻繁にブルーバック[不具合がおき背景が青い画面がでること]がおきることがあります。

●Windows更新ソフト
Microsoft Update
(対応:Windows)

●総合セキュリティソフト[アンチウィルスとファイアウォールが同梱されているもの]
Comodo Internet Security
(対応OS:XP/Vista/7)
※自分で検索などをして調べることができない方には下記のものをおススメします。

 セキュリティソフトは相性があるので、上記と相性が悪い場合は

 ・アンチウィルス[ウィルスを見つけ駆除する]
 『Microsoft Security Essentials
 (対応OS:XP/Vista/7)
 または
 『avast! Free Antivirus
 ※『Microsoft Security Essentials』は名前の通り
  Windowsを出しているマイクロソフト政策のウイルス対策ソフトです。
  また『avast! Free Antivirus』は過去に深刻な誤検出を出したことがあり
  初心者の方には『Microsoft Security Essentials』をおススメします。

 ・ファイアウォール[外からの進入と内からの情報漏洩を防ぐ]
 『Windows ファイアウォール
 (対応OS:XP/Vista/7)

トップページへ
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Lhaplus 使い方

『Lhaplus』
(対応OS:95/98/Me/NT4/2000/XP/2003/Vista/7)

Lhaplus

製作者:
Schozo
ダウンロード:
HoeHoe.com 跡地
Vector
窓の杜

説明:
Lhaplusは解凍ソフト[圧縮したファイルを元に戻す]です。
多くのインストールファイルはzipという拡張子で配布されています。
そういったファイルを開くのに使うソフトです。

機能・特徴:
・商業利用可(配布や導入による対価で利益を得る行為は禁止)
・解凍対応形式
ace、arc、arj、b64、bh、bz2、cab、gz、jar、lzh、lzs、mim、rar、tar、taz、tbz、tgz、uue、xxe、z、zip、zoo
・圧縮対応形式
lzh、zip、bh、bz2、cab、gz、tar、tar.bz2、tar.gz、uue、xxe、b64、exe

おススメの設定等:
デフォルトで問題ないと思います。
「関連付け(解凍)」の全ての項目にチェックが入っていなければチェックして下さい。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

COMODO Internet Security 使い方

『COMODO Internet Security』
(対応OS:XP/Vista/7)

COMODO Internet Security 5

製作者:
COMODO
ダウンロード:
Comodo Group
インストール方法:
k本的に無料ソフト・フリーソフト
※他のアンチウィルスなどを入れたままインストールすると競合して不具合を起こすことが考えられますので、なるべぐComodo Internet Security以外のアンチウィルス及び以前のバージョンなどは先にソフトを終了させてからアンインストールしておいて下さい。
※以前のバージョンのCOMODO Internet Securityをインストールしている場合
一度以前のバージョンをアンインストールしてから
新しいバージョンをインストールすることをおススメします。
※インストールに必要なファイルを全て揃えてから
オフライン(インターネットに繋いでいない状態)での作業することをおススメします。
※「COMODO Firewall」 のみインストールし、それから「COMODO Antivirus」等を追加するのが望ましいようです。
ユーザーによる非公式なwiki:
Comodo Firewall @ Wiki

説明:
COMODO Internet Securityは総合セキュリティソフト[アンチウィルスとファイアウォールが同梱されているもの]です。
PCがウィルスに感染すると起動しなくなったり不具合を起こしたりします。
またソフトの中には勝手に情報を送信したりするものもあります。
そういったことを未然に防いでくれるソフトです。
※アンチウィルスには誤検出が付き物です。ウィルスと検出されても一度どのようなファイルか確認してから駆除するかを決めてください。

機能・特徴:
教育目的商用で利用可(最大5PC
・常駐保護
・オンデマンドスキャン
・スケジュールスキャン
・Firewall(外部との通信を見張るもの)
・Defense+(コンピュータの動作を見張るもの)
・Sandbox(保護された領域でソフトを動作させるもの)

おススメの設定等:
日本語化後ウイルスデータベースの更新とアップデートの確認をまず行うことをおススメします。

■誤検出情報
2010年11月7日現在
2011年1月12日現在

■日本語化
バージョン5.0では日本語が搭載されていません。
日本語化らしきもの(旧ファイル置き場)で日本語ファイルが入手できます。
解凍後
C:\Program Files\COMODO\COMODO Internet Security\translations
に入れる(デフォルトのインストール先の場合です)
→COMODO Internet Securityを起動し右上の「More」
→「Settings」→「Language」タブ
→「Select Language」欄で「日本語」を選択 してOK
再起動(タスクトレイのアイコンを右クリックし「終了」を押し、Comodo Internet Securityをもう一度起動)後適用されます。

通常のPCの使用ではFirewallのみの使用で十分だと思います。

■Sandboxを切る
サンドボックスを有効にしていると日本語入力時などでCPU使用率が100%近くなる場合があるらしいので、
サンドボックス機能は無効にしておいた方が良いかと思います。

「Defense+」タブ→「Defense+設定」→「Sandbox」→「Sandbox設定」
→「Sandboxセキュリティレベル」を「無効」に

■Defence+を切る(切らない方がセキュリティは高くなる)
Defence+は他のソフトのインストールなどで頻繁に反応し
またどれを許可してよいかわからず、結局全部許可することになり
煩わしいと思われるので切っても良いと思います。

「DEfense+」→「Defense+設定」
→「全般設定」→「Defense+を完全に停止する」をチェック

■Firewallのアラートレベルを上げる
Firewallのアラートレベルはデフォルトではレベルが低いので中か高にした方が良いと思います。

上の「Firewall」ボタン→「ファイアウォール動作設定」
→「アラート設定」→「アラートレベル」を中(高)に

■Firewallを詳細設定で強化する

上の「Firewall」ボタン→「ファイアウォール動作設定」
→「詳細設定」→「ARPキャッシュを保護する」と「不当なARPフレームをブロックする」にもチェックを入れる

■Antivirusのヒューリスティックスキャンを切る
ヒューリスティックスキャンとはウイルスかはハッキリしないがその可能性がある場合にウイルスとして検知する機能で本来必要なものまでウイルスと誤検出してしまう可能性がある。
そのため、自分で消して良いかを調べ判断できる自信がない場合はオフにしておくべきである。

上の「Antivirus」ボタン→「スキャン設定」→「リアルタイム スキャン」(「手動スキャン」「スケジュール スキャン」も同様に)→「ヒューリスティック スキャン レベル」を「オフ」にする→「OK」

■アニメーションを切る
タスクトレイのアイコンが変化するだけなので不要だと思います。
「その他」→「設定」→「一般」タブ
→「トラフィック アニメーションをトレイに表示する」のチェックを外す

■スキンの色を変える
COMODO Internet Securityを起動し右上の「その他」タブ
→「設定」→「言語」タブ→「Theme」色を選択して「OK」
テーマを適用するためにソフトを再起動するか聞かれるので「はい」
再起動後適用されます。

・バージョン4の場合
デフォルトでは赤色のテーマですがこれを変えることができます。
スキンファイルをOMPUTELOGY(バージョン4専用)の「Click here to download the skin files」からダウンロード
→解凍したら中の3つのファイルを
C:\Program Files\COMODO\COMODO Internet Security\themes
に入れる(デフォルトのインストール先の場合です)
→Comodo Internet Securityを起動し「その他」
→「設定」→「テーマ」タブ→色を選択してOK
再起動(タスクトレイのアイコンを右クリックし「終了」を押し、Comodo Internet Securityをもう一度起動)後適用されます。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Microsoft Security Essentials 使い方

『Microsoft Security Essentials』
(対応OS:XP/Vista/7)
製作者:
マイクロソフト
ダウンロード:
Microsoft Security Essentials
インストール方法:
Gigazine
※他のアンチウィルスなどを入れたままインストールすると競合して不具合を起こすことが考えられますので、なるべぐMicrosoft Security Essentials以外のアンチウィルスなどは先にアンインストールしておいて下さい。

説明:
Microsoft Security Essentialsはアンチウィルス[ウィルスを見つけ駆除する]です。
総合セキュリティソフトでおススメなのは『Comodo Internet Security』ですが
セキュリティソフトは相性があるので、上記と相性が悪い場合はこちらをおススメします。

機能・特徴:
・商業利用10台まで利用可能

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

Windows ファイアウォール 使い方

『Windows ファイアウォール』
(対応OS:XP/Vista/7)

総合セキュリティソフトでおススメなのは『Comodo Internet Security』ですが
セキュリティソフトは相性があるので、上記と相性が悪い場合は標準のものを使うことができます。

製作者:
マイクロソフト
おススメの設定等:
Windows XP Service Pack 2 以降のバージョンでファイアウォール機能を有効または無効にする方法
サービスを起動できない場合
設定項目の詳細

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

えぬぽん

Author:えぬぽん
えぬぽんの道具箱へ
ようこそ。
このサイトはお勧めの
フリーソフトを紹介する
サイトです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。